チャラい男にも二通りのタイプが存在する!モテるチャラ男とモテないチャラ男の違いとは?

よく、軽い男性に対してチャラいチャラいと言いますが、私が個人的に思うチャラ男の定義としては、チャラいにも二通りあると思うんです。

 

いわゆるモテる男、女性に対してだらしのない男を指していう場合と、見た目や言動が軽くて、中身の無い頭の悪そうな男を指す場合です。

 

もちろん、その両方を兼ね備えた男性も居ますが、前者の場合は、女性に対しては非常にマメだったり、エネルギッシュに努力したりするイメージがありますが、後者の場合はどちらかと言うと、口ばかりで努力しないイメージが有ります。

 

 

でも、後者のチャラ男は、見た目ばっかり気にして中身が無い=頭が良くない=仕事ができない、というイメージです。

 

同じチャラい男性ならば、女性としてはやはり、例え浮気されたとしても仕事ができて頭も良さそうな男性の方がいいです。

 

それに、後者のチャラ男にも誠実なイメージはもちろん無いですし、浮気をしそうなのはどちらも同じです。

 

同じ遊ばれるならオラオラ系の肉食系の男性の方がいいに決まっている

頭が悪くて、自分の見た目ばかり気にして、いつも鏡ばっかり見ている男。

 

大きな夢を語るくせに、実際はなにも行動しないで、夢を言い訳に満足に仕事もしない男。

 

浅はかな発言を繰り返し言うが、中身が全く無い男。

 

こんな男性に浮気をされたら、女性としては屈辱的すぎます(笑)。

 

 

ちなみに職業チャラ男の藤森慎吾さんは、個人的には大好きですがタイプの男性です。