メンズニットの選び方とお洒落な秋コーデする着こなしのコツ

男性のニットは、だぼっとした緩めの物ではなく、体にフィットするものを選ぶといいです。

 

ボトムスはすっきりとしたチノパンや黒パンツを合わせて、柄の多くなるコーデではなく比較的シンプルにまとめます。

 

ニットの着こなしに小物使いで意外性、ギャップを演出する

ニットの着こなしは、全体的にシンプルでスタイリッシュにまとめ、小物をいくつか取り入れるとより良いです。

 

例えば、サングラスですが、ニットなのにサングラスという意外性とギャップを演出することができます。

 

それから、時計もおすすめで、ニットが柔らかい雰囲気を出すので、時計はあえてかっちりした物をおすすめします。

 

バッグはさりげない手提げやトートバッグがぴったりだと思いますが、リュックでもいいと思います。

 

靴は、断然スニーカーでもいいですが、ベージュやブラウンと言った、秋っぽい色合いのスリッポンなどでも充分、清潔感とオシャレ感を演出することができると思います。

 

ボトムスをデニムにする場合は少しだぼっとしたゆとりのあるニットを選べばそれだけでぐっと可愛くなります。

 

大きめのニットとデニムジーンズ場合はバッグはリュックで靴は断然スニーカーが合います。

 

帽子なども合わせると女性は、可愛い系の年下男子、という印象を受け、母性本能をくすぐられます。

 

 

女性は男性のかっこいいニットスタイルも、可愛いニットスタイルも、どちらも嫌いな人は少ないので上手に着分けてみてください。

 

 

関連記事